最近のコメント
Loading

2014年06月03日

2ちゃんねるで話題のMacBookAir(Pro)に最適な外付けHDD

 

それがTOSHIBA CANVIO SLIM 2.5

わたしが持っているのは少し色合いが違うのだけれど、参考の写真をごらんあれ

iPhone-2014.06.03-23.38.29.253

色合いバッチリでしょ?

本物はもっとアルミ感があるのでシンプルに合うんです!

31opmZ0swlL

かっこいい!

外付けハードディスクを探しているかたは、これで間違いないですよ。

posted by むきだい at 23:46 | Comment(0) | Mac 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月31日

最安の4770円でMacBookAir(Pro)の容量を64GBアップさせる方法

SDカードスロットを利用して容量をアップさせる商品。

よくネットで紹介されていますが、だいたいが高い。1万円以上になってきます。

なので2014年5月31日現在もっとも安く、MacBookAirの容量をアップさせる方法を伝授します。

まずはこちらを買います。

こちらが1390円

次にこちらを購入しましょう。

これは3380円

合計で4770円です。どちらもAmazonなので送料は無料。

 

装着してみよう

写真の商品は違いますが手順は同じなので気にしないでください。

iPhone-2014.05.31-21.57.27.573

アダプターにMicroSDカードを入れる

iPhone-2014.05.31-21.57.48.740

ピッタリ入りました。

iPhone-2014.05.31-21.58.01.680

SDカードスロットに差しこみます

iPhone-2014.05.31-21.58.17.396

このように出っぱることなく入ります。

 

データを移行させる

あとはこのSDカードへiPhoto、iTunesのデータを移行すれば完成です。

コストパフォーマンスはかなりのものですね。

 

おわりに

私は貧乏症なので32GBのSDカードにiPhotoのデータを移動させています。1700円でした。

SSDは256GBのMBA使いです。空き容量は19.78GB

SDカードは10.53GBの空きと、どちらも容量がキツイです。

余裕を持って64GBにしておけば安心ですね。

posted by むきだい at 22:12 | Comment(0) | Mac 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MacBsdookAir(Pro)に合うイヤフォンはこれだ!

 

Apple、ヘッドホンメーカーBeats Electronicsを買収


「b」のロゴで有名なBeatsのヘッドフォン。今や世界中で大人気です。
人気絶頂にあるBeatsをAppleが買収しました。
なぜ、Beatsがこんなにも人気になったのでしょうか?

 apple-beats-by-dre-headphones-620x400

via:http://www.thenewsnerd.com

 

特徴的なルックス


注目したいのは洗練されたデザイン性にあります。
イヤフォンならばTourシリーズのケーブルデザインはフラットケーブル。
赤や白といったケーブル色も新鮮ですね。

 Tour bearts kuro

Beats-Tour-White 

via:http://bareminimum.net/

低音重視なサウンドの音質


音楽を聞いていて物足りないと思う音の種類は高音が低音です。
どちらも過剰に出ているとうるさく感じる音ですね。高音なら耳がキンキン痛くなりますし、低音は中音域やボーカルを消してしまいます。
しかし、物足りないと感じることが多いのも事実。
Beatsは高音と低音域のサウンドをいかに強調して聞かせるかに重きをおいています。
HIPHOPアーティストDr.Dreとのコラボレーションで、迫力のある音質を追求していきました。

sdlkfwdlkfncwsldnvclksdnc 

via:http://tokyo-ms-kicks.blogspot.jp/

音質とデザインの融合が認められた。


外観のデザイン性がすばらしい。音質もよいというならばヒットすることは当然といえます。
いま世界中で大ヒットしている音楽ジャンル、EDM(エレクトロダンスミュージック)と相性がよい方向性もヒットの理由でしょう。

Beats headphone 01

via:http://www.monsterjpsonline.com/

価格は高め、お試しに買うには考えもの


Beatsシリーズのイヤフォンやヘッドフォンは価格が一回りも二回りの高いものばかりです。
これでは気軽に買うことはできません。
もし、音質に不満があったら?
そう考えると手が出ない方は多いかと思います。

Beats studioシリーズの価格は39800円

 New_Beats_Studio_1

via:http://mno.hu/wikitech/

狙い目のurbeatsイヤフォン


そこでオススメしたいのがHTCのスマートフォンについてきたurbeatsイヤフォンです。
未使用新品がヤフーオークションで安く販売されています。
私も購入しました。音は評判通りの低音重視志向です。ちなみに色はシルバーにしました。

 T-MH-260-1__Monster-Urbeats-Headsets-In-Ear-Earphones-for-HTC-Rezound-with-Remote

via:http://www.trait-tech.com/product/

iPhone-2014.05.31-15.33.58.980

噂では1万円相当と呼ばれています。
では音質は1万円相当といえるかというと、1万 円相当のイヤフォンを聞いたことがないので分からないとしか答えようがありません。
私が昔つかっていたのは、オーディオテクニカのATH-CK10、価格はなんと定価で36000円です。

ATH-CK10

ath-ck10 

via:http://www.audio-technica.co.jp

コレに比べても音質は話にならないといった感想しか出ません。ATHーCK10は値段相応にケタ違いの音だったからです。
なので音質についてどうこう言えないません。低音重視だね。というくらいしか。
デザインは非常に気にいっています。色がオシャレですね。カナル部分がアルミ性というのもMBAにマッチしていてよいです。
スマートフォンに付属してきただけあってAndroidでは早送り、巻き戻しボタンが使えますし、マイクも付属しています。
スマホつかってもステキですね。
HTC付属イヤフォン、在庫が残っているいまがオススメですよ。

posted by むきだい at 16:42 | Comment(0) | Mac 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月11日

1990円(送料込み)の純正そっくりのMac用Bluetoothキーボードを買ってみた。

 

見てください。この外観。
純正品のパクリです。絶対。 ちなみにiOS推奨のキーボードです。

DSC01173

DSC01174

とはいえ、パクリなのを分かっていて買ったんだけどね。
今自宅で使っているのが、英語65キーのキーボードTK600です。
押し心地は最高だけど、スペース+コマンドの位置が微妙にMBAと違います
それが気になって、キー配列がほぼ一緒の今回のキーボードを選んだというわけです。DSC01176

上がTK600下が1990円

家ではMacBookAirはクラムシェルスタンドに立てて、21型IPS液晶に繋いで
フルHDの解像度で作業をしています。

もちろん、マジックトラックパッドは購入。

でも最近マジックトラックパッドの調子が悪くて、クリックしても戻らないことがしばしばあります。買ってから1年半くらいなので、保証は効かないし、壊れたらどうしようとビクビクしております。

話は戻って1990円のキーボードですが、残念なことに外観はプラスティック製。
せめてアルミ製であって欲しかった。

キーボードのチルト角度は純正よりやや高めか。
キーの押下したカンジは安っぽくカンジます。

あと、残念なのはファンクションキーが付いているにもかかわらず、反応しやがりません。

と思ったらFnキー同時押しだと反応しやがんでやんの。このあたりは謎仕様です。

DSC01178

並べてみると純正と全然変わらないw

そもそも今回、買おうとした理由は
中古品で純正USキーボードがなかったから、
TK600は4380円のしっかりとしたキーボードなので「コマンド+スペース」に違和感があるからといって、純正キーボードをポンっと買えるほど我が財務省は裕福ではないのです。

買ってからヤフオクみたらUSキーボードが売りに出てやんの…。 しくしく

とはいえ、今回のキーボードはキー配列、ピッチ共にMBAのキーボードと瓜二つ。
MBAを単体でつかっていても、クラムシェルモードでつかっていてもキーの違和感をカンジさせないってのはいいですね。

値段の割には使えるキーボードです。iPad用なのでiPadに買うにはよいかもしれませんね。MBAに使うにはファンクションキーが効かないこと、などを考慮して購入を検討してはいかがでしょうか?

ここここで売ってます。残り在庫2個

他にも楽天で扱っている店があるかも、

あと、Ebayで買えますよ。

posted by むきだい at 22:25 | Comment(0) | Mac 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

MacBook Airに似合うヘッドフォンはBOSEに決まり

 

MacBook Airに似合うヘッドフォンは?

こんにちはむきだいです。最近はスタバでMBAでドヤって記事を書いていることが多いです。
すいませんドヤってないです。

単純に充電持ちが良すぎるのでMBA13インチに落ち着いたというわけです。
ブログ更新は仮想Windowsでやってます。

 

そこでふとMBAに似合うヘッドフォンとはナンゾやと考えていたのです。
で、結果なんですが「BOSEのヘッドフォン」が一番似合うということに決定しました。

理由は以下

・まず色がピッタリ似合うということ
・音がバッチリいいということ、
・シンプルなデザイン。
・本社が”アメリカ合衆国 マサチューセッツ州 フレーミングハム”とアメリカ仲間というのは大きい

 

じゃあ買うならどれを狙うとよいか

MBAに10万円前後の高級ヘッドフォンはミスチョイスだと思います。本末転倒でしょう。10万円のヘッドフォンを生かすアンプが積んであるとは思えません。
なので、中古で狙うならTP1A
新品、中古ならAE2あたりが狙い目ではないでしょうか。
Bluetoothで繋がるAEw2はやはり渋いですね。

 

ノイズキャンセリングヘッドフォンはあり!

とはいえ、外モバするのが前提のMBAだとヘッドフォンをしてても周囲の雑音が気になることが多々あります。
その場合はちょっと高くなりますが、BOSE QuietComfortシリーズを狙うのもありかと思います。
ヘッドフォンならQuietComfort15QuietComfort3が狙い目ですね。
このあたりだと3万円を超えてきますが、別次元の音を演出してくれそうです。

 

敢えて別のメーカーを選ぶならBluetooth(無線)を全面に押して

「SMS Audio SYNC by 50 Cent Silver Bluetooth」や
お値打ちな狙い目としては、フィリップスのBluetoothヘッドフォンシリーズがよい気がします。
フィリップスはお値打ちではあるんですがヘッドフォンメーカーとしてはどうなんでしょうねぇ、気になります。


おわりに

独断で決めたMBAに似合うヘッドフォンですが、案外いいかもって思ってくれたんじゃないでしょうか。
BOSE社のヘッドフォンは音はキレイで有名ですし、価格もこなれてきて、なんとか手の届く価格に収まっています。
購入しても後悔はしないと思いますよ。

それよりもSMSのヘッドフォンが欲しくなってきました…(笑)

posted by むきだい at 19:26 | Comment(0) | Mac 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

MacBookPro用のクラムシェルスタンドをDIY

nature_0006

こんばんは、すっかりあたたかくなってきましたね。今回はちょっとした工作のご紹介です。

 

DAISOでMBPのクラムシェルスタンドをDIY

IMG_20120225_153554

ダイソーの「まな板スタンド」と「隙間テープ」にてDIY

 

 

IMG_20120225_153525 

こんな感じでジャストフィット

 

 

IMG_20120225_155436

Bluetoothでつなげばデスクトップまわりはスッキリです。スリープ復帰はキーボードを押すか、MagicTrackpadをタップすると解除されます。うーむ便利ですな。 通常、Mac用に限らず、縦置き用のスタンドは2000円以上する高価なものばかりです。今回はわずか200円というチープなスタンドのの紹介でした。

 

右手でトラックボール、左手でタッチパッドが使えればなんかかっこよい気がします。

posted by むきだい at 15:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac 周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきありがとうございました。 お問い合わせ、お仕事の依頼はTwitterからお願いします。フォローよろしくお願い致します。

最近の記事
(07/18)iOS9で追加された外部キーボードのショートカット一覧
(06/23)FireFox URLバーアドレスバー メニューバーを非表示にするアドオン
(06/14)映画レビュー 「トラフィック」
(06/14)映画レビュー 「終身犯」
(06/14)映画レビュー 「インターステラー」
(06/14)映画レビュー 「バタフライ・エフェクト」
(06/14)映画レビュー 「ショーシャンクの空に」
(04/08)HDCP対応ディスプレイが非対応とされてブルーレイディスクが再生できない時の改善方法
(04/03)メカニカルキーボード使いは要注目!ラグジュアリーなキートップ「Thermaltake Tt eSPORTS METALCAPS 37」
(11/19)一ヶ月使ってみてわかった「Moto360」の魅力(レビュー)
(11/16)諦める力 〈勝てないのは努力が足りないからじゃない〉為末 大 レビュー
(11/15)iPhone6、値上がり。iPhone5(S)の方は我慢してMacBookProを買おう。
(11/15)Moto360 自作ウォッチフェイス紹介
(11/05)moto360オススメウォッチフェイス紹介(From Facer)
(11/04)moto360とズルトラを連携させる。スマートウォッチとズルトラ(Xperia Z Ultra Sol24 C6802 ファブレット)
(10/31)ズルトラと一緒に買いたいアクセサリーなどを紹介(Xperia Z Ultra Sol24 C6802 ファブレット)
(10/29)Zenfone5 まとめ・スペック
(10/24)MacBook Air (13-inch, Mid 2013)のバッテリーが持たない
(10/23)「お金が教えてくれること」 家入一真
(10/23)ライターのツールとしての「ChromeBook」 究極の断捨離とはいえないか?
過去ログ
最近のトラックバック

↑記事が役立ったらポチっとお願いします。

現在の閲覧者数:
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。