最近のコメント
Loading

2012年12月30日

Doitim v3.6 (20 build 20121219)の進化は革新的!

yun_693

はじめに

本ブログにて特集を組んだDoit.imが2012年12月19日にアップデートをおこいました。

今回のアップデートで実装されたのはReview & Report(見直し)機能です。

01

Review機能をつかいGTDをさらに活用!

Review機能は強力なタスク見直し機能です。

GTDの概念に基づき、効率のよいGTDの活用を心がけるのであれば、一度は使ってみましょう。

 

Doit.imの本編が「タスクの組み立て」であるとすれば、「見直し」機能は「タスクの観察記録」といったものといえます。

レビュー機能は自分がどのようにタスクを消化しているか視覚的かつロジカルに確認できます。

 

豊富なフィルター

レビューにはタスクの分析機能といえる統計をつける項目が追加されて、iTunesでおなじみの☆5での評価とコメント欄にライフログ(日記)をつけることも可能になりました。

02

今回のアップデートでより合理的なGTDウェブクラウドサービスへと進化しています

GTDの初心者でも日本語版(日本語訳)が用意されているので、使い方はカンタンです。

 

最後に

個人的に小技が効いていると感じたのは、ブラウザ上での操作。レビューのページを開くと別のタグで開くようになっている。

これは楽ちんです。同じタグで開いていては使いにくくて仕方がないですから。

細かいところまで調整できていると関心しました。

まだβ版となっているものの、使用感は満足のいくものでした。

Review & Report(見直し)機能」

見直し機能はタスク管理の楽しさ、GTDの気持ちよさを増してくれるツールになるでしょう。

有料会員のみのサービス提供になるが、毎月$2と安価だ。ペットボトルのジュース1本の値段である。さらに、レビュー機能をつかわなければ無料ですべて使用できます

プラットフォームはAndroid iPad iPhone Mac Windowsの5つに対応し、それぞれに対応のアプリが用意されています。

新進気鋭のGTDツール「Doit.im」をあなたも是非ためしてみてください。

公式ページ

posted by むきだい at 18:12 | Comment(0) | GTD Doit.im | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

Doit.im(無料のGTD管理ツール) 第22回 Doit.imをグループワークに活用する

6847647197_4cb49af26b_b

 

 

はじめに

Doit.imは複数人で使用して共同作業のためのツールとして活用することができます。

どのように活用するかはアイデア次第といえますが、ここでは私が考えた応用術を紹介したいと思います。

 

Doit.imをグループワークで利用するのに必要なモノ

・共通のアカウント

・共通のGmailアドレス(転送サービスを活用するのがよい)

 

グループワークの一連の流れ

・まず、予定を立てる

・次に完成へむけてやらなければならないことを細分化する

・細分化された仕事をタスクとして入力していく

・人数や規模にもよるが、必要ならばタスクをプロジェクト化する

・タスクの詳細欄を担当者の名前にする

締め切り設定をする場合はリマインダー機能がグループ全員に伝わらなければならない。

そうするなら、Gmailから複数のメールアドレスへリマインダーが転送されるようにしておくことがベストでしょう。

Googleドキュメントを使えば書類はクラウドで共有が可能です。

 

 

まだまだ考える余地はあるけれど

GTDのクラウドサービスをグループワークに活用することは簡単でしょう。一つの集団を一人のヒトとして捉えて活用すれば、

GTDはグループワークにも活用できるように感じるのです。

しかし、まだまだそういった活用をしているヒトは少ないといえます。

実例も少ないのでどういったトラブルが起きるかわかりません。

そういった点からは未知の試みともいえるでしょう。

 

おわりに

今回でDoit.imの連載は終わりになります。

Doit.imは無料で使えるサービス(アプリ)としてはかなり優秀であるといえます。

まだ主流ではないようですが、

いつの日かこの素晴らしいサービスとGTDが広く認知されると信じています。

最後まで読んでいただきほんとうにありがとうございました

 

2012年7月13日 むきだい

posted by むきだい at 13:00 | Comment(3) | GTD Doit.im | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Doit.im(無料のGTD管理ツール) 第21回 Googleカレンダーとの連携

7298498256_2965b97035_b

 

はじめに

Doit.imはタスク管理ツールです。

タスクには締め切りを設けることができ、年月日を指定することもできます。リマインダーを設定し、メールにてお知らせを行えます。

こうなってくると必要となるのがカレンダー機能です。

幸いなことにDoit.imでは簡単な作業でGoogleカレンダーと同期することが可能となっています。

どうやって設定するか見ていきましょう。

 

Googleカレンダーと同期させる

まずはDoit.imの設定ボタンをクリックします。「Preference」→「General Setting

へと進み、「Synchronization」の『Link  to Google Calendar』ボタンをクリックします。

Googleの認証画面へと進むので必要な情報を入力してログインします。

”Doit.imが次の許可をリクエストしています ・カレンダーの管理”という画面になるので、「アクセスを許可」をクリックします。

すると「Link To Google calendar」とメッセージが表示されてカレンダーの同期が完了します。

 

GoogleカレンダーとiCalを同期させる

iPadやiPhoneユーザーはGoogleカレンダーとiCalを同期させておけば、アップルらしさを損なわずにカレンダーが管理できて便利です。

カレンダーの同期は「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→「メインアカウント」→Googleアカウントを登録した上でカレンダーをオンにします。

これでiCalとの同期は完了です。どちらでスケジュールを設定してもお互いに反映されるようになります。

 

Androidスマートフォンにカレンダーウィジェットを追加する

Android用のDoit.imアプリにはカレンダーウィジェット機能があります。

しかし、使い勝手は悪く、あまり洗練されたデザインではありません。そこでスタイリッシュでシンプルなカレンダーアプリをダウンロードします。

※英語版のソフトなので英語嫌いな方はDoit.imを使うか、他のカレンダーアプリを使用するといいでしょう。

「Playストア」をタップし”business calendar”と入力して検索して下さい。Business Calendar Free が表示されるのでインストールします。

インストール後にウィジェットを追加し、Business Calを選択します。ここで設定画面がでます。以下の2点を変更します。

・Type of Widget:Mouth View

・Widget starts: Mouth View

Saveをタップ

これでデスクトップ画面にカレンダーウィジェットが表示されるようになります。

英語でとっつきにくいところがあるかもしれませんが、Business Calenderはとても使いやすいアプリなので頑張って使ってみてください。

難しい英語はありませんからすぐに使いこなせるようになると思います。

 

おわりに

カレンダーを同期すれば、PC、スマートフォン、iPadの3つで同じカレンダーを使うことができます。GTDを行う上でとても便利なので設定しておくとよいでしょう。

posted by むきだい at 12:00 | Comment(0) | GTD Doit.im | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Doit.im(無料のGTD管理ツール) 第20回 メニューバーの使い方

 

はじめに

今回はメニューバーについて解説しようと思います。

Doit.imの上段にある青色のバーがメニューバーです。

Unknown

左から順に説明していくと

・タスクの追加

・タスクをプロジェクトへ変換

・タスクの編集

・タスクの削除

・検索バー

・プロバージョンにアップグレード

・お知らせを表示

・設定

という風になっています。

posted by むきだい at 11:00 | Comment(0) | GTD Doit.im | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Doit.im(無料のGTD管理ツール) 第19回 週次レビューのやりかた

a0055_000562_m

 

GTDの神髄は週次レビューにあり

GTDでもっともめんどくさい作業は週次レビューです。

何しろ週に一度はごちゃごちゃになったInboxを整理して、状況別、プロジェクト別、いつやるか、などで分けてなければいけないのですから、

整理整頓が苦手な方は無意識にストレスを感じるでしょう。

しかし…

 

GTDでもっとも楽しい作業は週次レビューです。

自分が思いついたアイデアをまとめて選別できるのですから。これほど楽しいことはありません。

しかも大体は忘れています。潜在意識でかろうじて覚えているようなものばかりですから

「ああ、こんなことも考えていたな」「これ欲しかったんだよな」「彼女に電話しなくちゃ」とか

Inboxには一週間の自分の思いつきが詰まっています。

 

週次レビューに用意しておきたいモノ

Doit.imのようなクラウドサービスならプラットフォームを選びません。

といっても紙にかいたアイデアもあるはずですからそれらもDoit.imへ入力する必要があります。

ここでは私が実際に使っているInbox用の道具を紹介します。

・紙とペン

紙とペンは必須です。

いくらスマホやタブレットがあるからといっても紙に勝るものでは現時点ではありません。

デスクの手の届く範囲にメモ帳とペンを用意しておきます。

収集Boxは書類スタンドが手に入りやすく実用的です。

Inboxとラベルを貼って、専用のスペースをつくっておくとよいでしょう。

・パソコン

パソコンでInboxへタスクを入力する場合はDoit.imのクライアントを使うか、直接Webから入力すればいいだけです。

Doit.imの週次レビューはパソコンで行うのが便利です。

・iPad

iPadは大画面で便利です。

しかし専用クライアントはお粗末なできなので、SafariからWeb上でInboxへ追加しましょう。

オフラインならメモ帳に書きとめておきましょう。iPadは使用感がよいので週次レビューに使用することもできます。

・スマートフォン

なんといっても便利なのがスマホです。

※現在は有料会員じゃないと一日に一回の同期になってしまい、使い勝手が悪いです。

日本国内ならほぼオンラインなのですぐにタスクを追加するとができます。専用のアプリが出ているのでインストールしておきましょう。

Androidスマホならウィジェットからすぐにタスクが追加できるため最速の部類に入ります。

・スマホ+Evernoteの画像保存機能

タスク追加と直接の関係はないのですが、Evernoteの画像保存機能はとても便利です。

すぐにメモできない書籍の名前を本屋で「パシャリ」と写真を撮るだけでいいのです。(コッソリ撮らないと怒られますので、あしからず)

あとはAmazonで調べるなりすれば、お値打ちな古本があるかもしれません。

これはどんなものにも通用する買い物術です。

EvernoteのクラウドサービスとDoit.imのGTDによる買い物術を組み合わせることにより、効率的なショッピングが可能になるでしょう。

 

おわりに

このように週次レビューは道具をうまく使うことによってとても魅力的なものになります。

Doit.imで行うことにより、慣れれば一時間で週次レビューは終わります。

シンプルな作業がいいというのであればスマートフォンとパソコンだけのペーパーレスGTDでもいいのです。

使いたい道具をつかって楽しい週次レビュー生活をすごしましょう。

posted by むきだい at 10:00 | Comment(1) | GTD Doit.im | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Doit.im(無料のGTD管理ツール) 第18回 Google音声入力を使ってタスクを追加する

IMG_9173

 

はじめに

デジタル機器をつかってGTDを行うときに二の足に踏んでしまうのが「キーボード」や「タッチパッド」といったデジタル的なハードウェアによる入力方法。

これらは使いこなせれば普通にしゃべるより早く文字が打てます。

しかし、キーボードは決して使いやすくなく、ある程度の修練や慣れが必要になるツールといえます。タッチタイピングになるとなおさらです。

 

a0001_001906_m

 

スマートフォンに共通するタッチパッドもクセがあるといえます。

一般的に普及しているフリック入力は確かに早く入力できるのですが、英字に弱いという欠点が指摘されています。

そもそもペンで書くというアナログな方法が一番お手軽なのは言うまでもありません。

そういった部分からクラウドサービスを利用してのGTDにあまり魅力を感じないヒトも多いのではないのでしょうか。

0121_2

 

スマートフォン

そんな入力のわずらわしさを改善する方法があります。

Google音声入力機能です。

なんといってもしゃべるだけでタスクが入力できるのですから先進的であると言わざるをえません。

AndroidケータイならGoogle日本語入力をインストールするだけで使用できます。

IMEの入力方法の選択画面からマイクのアイコンを選び、後はしゃべるだけです。

Googleの音声入力の認識感度は素晴らしく、しっかりと発音すればほぼ間違いなく変換してくれるのでストレスもたまらないでしょう。

もし変換にミスがでても、キーボードのタイプミスよりもイライラはしないのではないのでしょうか。

 

おわりに

今はiOSのSiriや、docomoのiコンシェルなどのCMがテレビでガンガン流れていますから、公共の場でスマホに話しかけていてもなんら違和感がありません。

むしろ、そのうち当たり前になるでしょう。ハードウェアで入力していたのが声によって入力できるようになる時は、以外と早く訪れるのかもしれません。

posted by むきだい at 09:00 | Comment(0) | GTD Doit.im | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Doit.im(無料のGTD管理ツール) 第17回 タスク追加バーの必殺技(Smart Add Shortcuts)

IMG_5906

 

はじめに

タスク入力バーはいつも画面上部に表示されている入力窓です。

Inboxで入力すれば、Inboxにタスクが追加され、Nextを表示しているときに入力バーから追加すれば、Next内にタスクが追加されるという特性を持っています。

 

タスク入力バーからタスクの細かい分類を行う

タスク入力バーの右側にある?マークをクリックすると「Smart Add Shortcuts」という一覧が表示されます。

これは、タスク入力バーから各項目を指定して追加できるというもので、次の5つがあります。

・^ → 時間、いつやるか

・@ → 状況別

・# → プロジェクト

・! → 重要度

・& → タグ

上記の記号を半角で打ちこむと自動的に登録されているリストがドロップダウンリストとして表示されます。

この機能は実際につかってみると、非常に使いやすいです。一度ためしてみてはいかがでしょうか。

 

スマートフォン用のアプリ

Andoridアプリのウィジェットでは全てがタップで行えるようになっており、よりスマートなタスク管理を実現しています。

iOS用のアプリはタップで操作できるようにはなっていないので、使いやすさではAndroidに軍配があがるでしょう。

posted by むきだい at 08:00 | Comment(0) | GTD Doit.im | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Doit.im(無料のGTD管理ツール) 第16回 ウィジェットを使用してすばやくタスクを追加する

IMG_7764a

 

はじめに

今回はウィジェットを使用してタスクを追加する方法を紹介します。Android限定の話になりますが、iPhoneでのアプリにも応用できることがあるかもしれません。

 

アプリを入手する

まずはAndroid版のDoit.imを手に入れましょう。

こちらからダウンロードできます。

http://bit.ly/Mp8YiT

 

ウィジェットを配置する

デスクトップ画面でメニューボタンを押し、「追加」をタップします。

ホーム画面に追加メニューがあらわれるので「ウィジェット」をタップして選択します。

Doit.imのウィジェットがあるので、Doit.im(4x3)を選びます。

すると表示するタスクの種類の選択画面になるので、スマホに表示しておきたいタスクリストを選びます。

オススメはToday(今日)Next(次にやるもの)または進行中のProjectでもよいでしょう。

タスクリストを選ぶとタテ3xヨコ4のDoit.imのウィジェットが表示されるようになります。

 

ウィジェットからタスクの追加をする

ウィジェットならではの便利な機能として、1タップでタスクが追加できることがあります。

ウィジェットの右上にある「+」をタップすれば、タスクの入力画面が即座にあらわれます。

例えば、「貯金箱を買う」と入力しそのまま決定ボタンを押せば、そのタスクは自動的にInBoxへと送られます。

このように自分の気になったことを、いつも手にしているスマホからInboxへ追加していけば、わざわざ頭の中で考えておく必要がありません。

メモ帳に書くよりも格段に早く、そしてInboxへリスト化されて送られるのでこれ以上の便利なことはないように思います。

posted by むきだい at 07:00 | Comment(0) | GTD Doit.im | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきありがとうございました。 お問い合わせ、お仕事の依頼はTwitterからお願いします。フォローよろしくお願い致します。

最近の記事
(07/18)iOS9で追加された外部キーボードのショートカット一覧
(06/23)FireFox URLバーアドレスバー メニューバーを非表示にするアドオン
(06/14)映画レビュー 「トラフィック」
(06/14)映画レビュー 「終身犯」
(06/14)映画レビュー 「インターステラー」
(06/14)映画レビュー 「バタフライ・エフェクト」
(06/14)映画レビュー 「ショーシャンクの空に」
(04/08)HDCP対応ディスプレイが非対応とされてブルーレイディスクが再生できない時の改善方法
(04/03)メカニカルキーボード使いは要注目!ラグジュアリーなキートップ「Thermaltake Tt eSPORTS METALCAPS 37」
(11/19)一ヶ月使ってみてわかった「Moto360」の魅力(レビュー)
(11/16)諦める力 〈勝てないのは努力が足りないからじゃない〉為末 大 レビュー
(11/15)iPhone6、値上がり。iPhone5(S)の方は我慢してMacBookProを買おう。
(11/15)Moto360 自作ウォッチフェイス紹介
(11/05)moto360オススメウォッチフェイス紹介(From Facer)
(11/04)moto360とズルトラを連携させる。スマートウォッチとズルトラ(Xperia Z Ultra Sol24 C6802 ファブレット)
(10/31)ズルトラと一緒に買いたいアクセサリーなどを紹介(Xperia Z Ultra Sol24 C6802 ファブレット)
(10/29)Zenfone5 まとめ・スペック
(10/24)MacBook Air (13-inch, Mid 2013)のバッテリーが持たない
(10/23)「お金が教えてくれること」 家入一真
(10/23)ライターのツールとしての「ChromeBook」 究極の断捨離とはいえないか?
過去ログ
最近のトラックバック

↑記事が役立ったらポチっとお願いします。

現在の閲覧者数:
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。