最近のコメント
Loading

2012年03月30日

■シンプル&タグ機能つきのメモ帳、操作は簡単!『GooMemo』

はじめに

Andoridスマートフォン(タブレット)をお持ちの方なら一つは用意して置きたいのがメモ帳だ、スマートフォンの有用な使い方の一つとして、メモ機能というのは外せない。

clip_image002

今回紹介するのは「GooMemo」というメモ帳だ。操作はとてもシンプル、メモを入力するだけという簡単さだ。なお、メモ内容はテキスト形式としてエクスポートが可能である。

clip_image004

 

入力画面

clip_image006

題名を入力する欄はない。だが画像を添付することはできるので、気になった服などを写メで撮っておいて、「渋谷●●店で発見!」とった風にメモをして残しておくことができる。

clip_image008

題名がなければメモを探すのが大変では?と感じるかたもいるだろう。しかしこのメモ帳はタグ+色分けによってほぼ一瞬でメモの内容がどういったものか見つけることができる。タグの色は必ずしも指定する必要はなく、全てを見やすい白色にしてもよい。さらに全文検索窓が右上にあるので、そこへ文字を入力すれば、全文検索をしてくれる。

clip_image010

このようにタグ別に表示することができる。

画面上部にはタグ別のタブバーがあり、ワンタップでタグ別のメモをみることができる

 

長所と短所

長所

・簡単

・早い

・使いやすい

・タグ+色わけによって素早くメモを探すことができる

・全文検索バーがあり、キーワードによる検索ができる

・タグを使用しなくてもメモの早さがダントツ

・整理する手間がない

・フリーウェアで、邪魔な広告表示がない

・動作がはやく、安定している

・英語メニューだが、ひらがな、カタカナ、漢字にフル対応している

・有料版ならGoogleDocSと連携してクラウド的な活用が可能

短所

・オフラインに特化している

・使い方が定着してくるまでは、タグをどうやって分類するか、といった使い方を自分でカスタマイズする必要がある(ここが楽しかったりします)

・メニュー表示が英語なので、ちょっと戸惑う

といったことがあげられる。

余談だが、わたしはメモをクラウドへ保存するタイプのメモ帳を使用していた。しかしクラウドサービスでのメモ帳はインターネット環境が必須である。ケータイの圏外や飛行機の中では情報を閲覧することができないのだ。ネットに繋がらないような時にこそ、メモ帳を見直すよい機会だといえるのに、これでは不便だと感じないだろうか。大震災などの自然災害で通信インフラが使えなくなることを想定しても、オフラインのメモ帳の需要は高いといるのではないか。

 

タグを利用したメモ活用例

・タグなし

素早くメモをとる場合につかう

・アイデアタグ

日常で思いついたアイデアをメモにする場合のタグ

・買いたいものタグ

ショッピングの最中などにみつけた掘り出しものをメモしておくタグ、家に帰ってパソコンで検索してみたりするときに便利

・日記タグ

日記を書くためのタグ、日記を書くことにより客観的に自分を見つめ直すことができる

・名言タグ

日常でよく耳にする名言をメモしておく、自分だけの名言をたくさんメモをしておくと、仕事で行き詰まった時や、落ち込んでいるときに見直してみると、心を安定させ、いい方向に導いてくれる。

・気になる音楽タグ

ラジオで聞いた曲などの気になるアーティストや曲名などをメモしておき、忘れないようにしておく。

・重要タグ

その名のとおり重要なタグ

忘れてはいけないようなことに使おう。赤文字にしておけばわかりやすい。

・TODOタグ

TODO的に活用するためのタグ

実践したら消去しよう

お気に入りのお店タグ

お気に入りのパスタ屋さんや、ラーメン屋さんをメモしておいて、今後に活用する

といったふうに、メモ帳をこえた活用法も考えられる。

clip_image012

タグでの表示の例

 

使いやすくカスタマイズ

以上が機能の全てだ。さらに注目したいのが、カスタマイズの項目である。なお、簡単なメモとして使うならば、カスタマイズをおこなう必要はない。

clip_image014

Settingをタップしてカスタマイズを開始する

カスタマイズで行えることも簡単なことだが、表示行数の変更や、字の大きさを変えることができる。字が小さくてみづらい時などに重宝する。

ではどういった設定がおこなえるか紹介していこう。

なお英語のメニューなので、和訳も同時に記してある。

l 表示の行数設定 Preview lines(1〜50以上、3行以下がオススメ)

l フォントの大きさFont size(1〜1000以上 20がオススメ 100以上だと大きすぎる)

l メモの整列順序 Sort order(Creation【作成日時】、Modification【変更日時】、Alphabetical【アルファベット順 日本の場合はアイウエオ順になり、ひらがな、カタカナ、漢字の順に並びかえられる】)

l ロングタップ時の動作 Long press (Context menu【編集、削除など】、Edit【編集のみ】

l タグの編集、追加方法

clip_image016

1.タグの設定の場面で「+」をタップする

clip_image018

2.タグの名前を入力する

clip_image020

3.どんどん追加していく、右の矢印をタップすることで、タブに表示される順番を入れ替えることができる。

clip_image022

4.タグの色分けは青赤緑のアイコンをタップする。名前の変更は名前をタップする。

l GoogleDocsのアカウント設定(こちらは有料版の機能。Googleのアカウントとパスワードを入力する)

 

最後に

タグの色分け機能が目立ったメモ帳に見えるが、タグは使わずに普通のメモ帳としても、シンプルで使いやすい。様々なニーズに対応できそうだ。フリーウェアのメモ帳の中では完成度の高いアプリだといえる

posted by むきだい at 14:30 | Comment(0) | Androidアプリ メモ・マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

新感覚手書きメモアプリ「親筆」 Android Xperia(エクスペリア) SO-01B IS03

はじめに

電子デバイスでメモをとるととても便利です。文字も見やすく、検索もできて整理する必要もありません。でもやっぱりメモ帳とボールペンはかかせませんよね。デジタルデータでは、メモをとったときの感情が分かりません。例えば。映画やドラマなどにあるダイイングメッセージ、大体は自分の血で文字を書いています。それを見るだけで苦しさが伝わってきます。そのダイイングメッセージがiPadのメモ帳で書かれていたら何も伝わってこないでしょう。トイレの落書きがMSゴシックで書かれていても、あまり不快感がありません。

アナログでしか伝えられない人間味のあるメモをスマートフォンで実現しているのが「親筆」というアプリです。

親筆

起動するとグレーの画面が出てきます。ここへ何でも好きな文字、あるいは絵を指で描き一定時間放置すると一つの文字としてテキスト化されます。待機時間をカスタマイズして短くすると、本当に手書きのような早さでメモをとることができます。なかなか説明しづらいので公式ムービーがあるので、そちらを参照して見てください。

 

紹介ムービー

スクリーンショット

 

ダウンロード

 

ダウンロードはこちら(フリー版)

有償版は広告が付きません

さいごに

これでメモをとることで、人間的な味があるメモが作成できます。すばらしいアイデアで創られたアプリだと思います。できたメモを眺めているだけでもいい感じです。

posted by むきだい at 13:04 | Comment(0) | Androidアプリ メモ・マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

エクスペリア メモ帳アプリ比較検証 効率良くメモを取るにはどうすればよいか? Xperia SO-01B (Android)

はじめに

過去にホリエモンこと堀江貴文氏が、「メモ帳なんて持っていない、僕はiPhoneでメモを取っている。とても便利です。」と自身のブログかインタビューで語っていたのを思い出す。そのときはまだAndroidケータイは発売されていなかった。そして今日、各キャリアからアンドロイド搭載スマートフォンが発売され、マーケットにも様々なメモ用のアプリが並んでいる。

なぜメモ帳アプリの比較が必要なのか?

エクスペリアには標準のメモ帳というものが存在しない。そのため、仕事のメモを取る場合、アンドロイドマーケットでメモ帳アプリをダウンロードしてきてインストールする必要がある。

ちなみにソニーエリクソン公式のエクスペリアガイドブックには「AK Notepad」が紹介されている。今回は次の4つを比較検証していきたい。

主な特長

  リマインダー ショートカット 検索機能 タグ PCとの連携やデータ同期 画像 カスタマイズ性 その他
AK Notepad デスクトップへ貼り付け ラベル機能ラベルのつけ方は、メモの本文に「#タグ名」 GmailやTwitterアプリと連携 × 多い Auto Link機能、テーマの変更、catch.comでオンライン同期
Notepad × ヴィジェット × × × × 無い シンプルイズベスト
Goo Memo × デスクトップショートカット タグ設定+色分け Google Docsへ出力、SDカードへエクスポート 多い 色分けとタグ付けで整理しやすい。直感的で分かりやすい
Evernote × デスクトップショートカット+ヴィジェット 有り クラウド上(オンラインストレージ)に保存、同期、Eメール送信
+音声
操作性の変更については無い。 有料アプリ、多機能で使いやすい。現在(2010/12/04)は無料期間中、日本語メニュー、クラウドによりデータの冗長性が高い

番外編

ぶっちゃけた話ですが、メモ帳アプリを使わずに、Gmailをメモ帳代わりにすると便利です。使い方は簡単、Gmailのメニューから新規作成を選び、題名と内容を入力して保存するだけ、それによって「下書き」ラベルに分けられます。。PCとの連携もできるので手軽でオススメです。

私的なオススメは

  私的なオススメはGoomemoです。色とタグによる分類がテできて、操作も簡単。しかしなんといってもシンプルなのはNotepad。硬派にメモをとるならばコレです。

濃い情報を手軽にしっかり保存するならEvernoteがベスト。写真や音声も同時に保存できます。ヴィジェットも使いやすい。今なら一年間無料です。クラウドなのでPCとのリンクもバッチリ。というかそれを重視して作ってあるのが分かります。

そして中途半端な印象なのはAK Notepad、前者のアプリに比べてあまり使いやすくも無いですし、便利なのはリマインダー機能があるってトコでしょうか。

posted by むきだい at 00:50 | Comment(0) | Androidアプリ メモ・マインドマップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後まで読んでいただきありがとうございました。 お問い合わせ、お仕事の依頼はTwitterからお願いします。フォローよろしくお願い致します。

最近の記事
(07/18)iOS9で追加された外部キーボードのショートカット一覧
(06/23)FireFox URLバーアドレスバー メニューバーを非表示にするアドオン
(06/14)映画レビュー 「トラフィック」
(06/14)映画レビュー 「終身犯」
(06/14)映画レビュー 「インターステラー」
(06/14)映画レビュー 「バタフライ・エフェクト」
(06/14)映画レビュー 「ショーシャンクの空に」
(04/08)HDCP対応ディスプレイが非対応とされてブルーレイディスクが再生できない時の改善方法
(04/03)メカニカルキーボード使いは要注目!ラグジュアリーなキートップ「Thermaltake Tt eSPORTS METALCAPS 37」
(11/19)一ヶ月使ってみてわかった「Moto360」の魅力(レビュー)
(11/16)諦める力 〈勝てないのは努力が足りないからじゃない〉為末 大 レビュー
(11/15)iPhone6、値上がり。iPhone5(S)の方は我慢してMacBookProを買おう。
(11/15)Moto360 自作ウォッチフェイス紹介
(11/05)moto360オススメウォッチフェイス紹介(From Facer)
(11/04)moto360とズルトラを連携させる。スマートウォッチとズルトラ(Xperia Z Ultra Sol24 C6802 ファブレット)
(10/31)ズルトラと一緒に買いたいアクセサリーなどを紹介(Xperia Z Ultra Sol24 C6802 ファブレット)
(10/29)Zenfone5 まとめ・スペック
(10/24)MacBook Air (13-inch, Mid 2013)のバッテリーが持たない
(10/23)「お金が教えてくれること」 家入一真
(10/23)ライターのツールとしての「ChromeBook」 究極の断捨離とはいえないか?
過去ログ
最近のトラックバック

↑記事が役立ったらポチっとお願いします。

現在の閲覧者数:
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。